カンロ伊織、浦安市にある味も雰囲気も優しい自家製酵母のパン屋

メトロ東西線・浦安駅の近くに、中核病院の東京ベイ・浦安市川医療センターがあります。
今回お勧めしたい「パン屋カンロ伊織」は、まさにその病院のお向かいさん。
筆者が通院していた際に知ったパン屋さんです。

病院通いなんて何か楽しみがなければ、ただテンションが下がるだけ。
疲れた診察の帰りに、カンロ伊織のパン屋に通うのを励みにしていました。

お陰ですっかりファンになり、通院が終わった現在も利用しています。
私と同じような人も多いかもしれませんね。

カンロ伊織のパンは、自然酵母を使用しているだけでなく、その他の素材もナチュラルなものを使っています。
自然酵母によって膨らんだパンは、ムチムチで噛み応えがある一方で、無駄な添加物や材料を使っていないため、小麦の香りもたっぷりと堪能できます。

お総菜パンのおかずもシンプルな味付けで、非常においしいです。
パンにうるさい人でも満足することでしょう。

ちなみに表題のように感じたのは、パンの味わいだけではありません。
木を基調としたやわらかな雰囲気のカンロ伊織の店内と、店員さんの接客が何よりの理由なのです。

梱包やレジを担当している女性スタッフさんの接客が本当に丁寧で、お客さんが見えなくなるくらいまで、深々と頭を下げてくださるのです。
心が萎えていた通院中は、特に彼女の接客が胸に響きました(涙)。

おいしい、やさしい、ひだまりのようなパン屋さん、カンロ伊織。
やはり人気で商品がすぐ売り切れます(笑)。
確実に味わいたい方は、お昼過ぎにはお出かけした方がよいでしょう。

店名:自家製酵母のパン屋 カンロ伊織
住所:千葉県浦安市当代島3-3-28
電話:047-314-8355