新宿区のゲーム買取ならブックオフ?実際に売って良かった点は?

ブックオフというと古本のイメージがあり、普段から本を買い取ってもらっているのですが、新宿区の店舗でゲーム買取してもらったことがあります。

何かを買い取ってもらうとき、専門に扱っているショップに売った方が高く買い取ってくれると言われています。
専門店ならきちんと見分ける目を持っているからです。

ブックオフは古本のイメージがあるので、ゲームの買取価格は高くないのではないかと思っていたのですが、新宿区のブックオフで売ったところ、思っていたよりも高く買い取りをしてもらえました。

新宿区のブックオフでは、品物を丁寧に査定をしてくれています。
きちんと見てくれているので適切な査定価格をつけてくれていると感じられます。
そのため、高い金額で買い取りをしたもらえる可能性があり、査定価格に納得ができます。

ゲーム買取してもらう際には、ケースや説明書などの付属品があった方が査定価格が高くなる可能性があります。
こういったものがあるのなら、ゲームにつけて買取をしてもらうとよいでしょう。

買取価格が思っていたよりも高かったのは、ケースや説明書が付属されていたことや、ケースや説明書に傷がなく新品同様にきれいな状態だったこともよかったのだと思います。

参考:新宿区ゲーム買取

新宿区のゲーム買取ならブックオフ?良い点と悪い点

新宿区のゲーム買取ならブックオフ?良い点はここ!

古く使っていないゲームソフトがあったので、ブックオフで査定してもらいました。
全然使っていないし、古いので、ほとんど値段はつかないと思っていたのですが、箱やケースなど付属品が全てあったことと人気のソフトということで、思っていたよりも高価格での買い取りをしてもらえました。

ブックオフは、全国展開しているから人気があれば、それだけの需要があるということで、高価格の買い取りが可能なのかなと思います。
査定価格に根拠があるということにもなり、主観で査定額が決まるようなことはない点が良かったところです。

新宿区のゲーム買取ならブックオフ?悪い点はここ!

良いところと理由は重なりますが、全国展開しているところです。
査定してもらった金額が、こちらの想定よりも低かったときに、そのゲームソフトの状態が良いからもう少し査定額をあげて欲しいなどの、交渉ができないことです。

個人の買取店などであれば、少しの交渉の余地はありますが、全国展開しているからこそ、そういう交渉が難しいという点が、より高く買取をしてもらいたい側からとしてはあります。

良かった部分も悪かった部分も、どちらからの理由になり得てしまうのですが、公正な査定という部分では、どちらも納得できて良い部分なのかと感じています。