花くじら、大阪市福島区の行列の絶えないおでん屋

大阪の福島に行列が絶えないおでん屋「花くじら」があります。
JR福島駅の北側に北店、南側に本店・歩店の計3店舗があり、どこへ行っても行列必死です。

花くじら本店のオーダーが変わっていて、机にペンと紙が置いてあり注文する具と個数を書いて店員さんに渡します。
メニューは大根・じゃがいも・玉子・ごぼてん等定番がありますが、何と言っても変わり種がおすすめです。

シュウマイ・ゆば・春菊・チーズロールキャベツ・ねぎ袋と、花くじら本店以外では見たことがありません。
春菊は、大きなお皿に出汁がスープのように入り、春菊がどっさり入っていてその上にトロロと柚子が乗っています。

また、ねぎ袋は巾着の中に刻んだねぎが山ほど入っています。
花くじら本店は、意外にヘルシーメニューが多いのがポイントです。
出汁は色は濃くなくほどよい甘さでそれぞれの具を引き立てています。

1品あたりの値段は書いていないのですが、100円ぐらいだと思います。
飲み物はビール・日本酒やウーロン茶があります。

花くじら本店の店員さんは、しゃきしゃき動いて好感が持てますし、おでんが出てくるのも早く熱々で食べることが出来ます。
女性3人で食べて飲んで7千円弱なので、懐にも優しいので、会社帰りにブラッと立ち寄りたくなるお店です。

店名:花くじら本店
住所:大阪府大阪市福島区2丁目8番2号
電話:06-6453-7486