「酒場」カテゴリーアーカイブ

炭火串焼き浪漫亭でちょい呑み!仙台黒松の絶品炭火焼鳥

仙台市地下鉄の南北線黒松駅から10分ほど歩いた場所にあるのが炭火串焼き浪漫亭です。

炭火の串焼きを提供するお店では珍しく、子供大歓迎!お店の前にも手書きの看板が出ています。
浪漫亭の店主が子供好きなので、ニコニコと出迎えてくれて温かいです。

店内はテーブル2つとカウンターが10席ほどで、打ちっぱなしのコンクリートが昭和を感じさせます。

浪漫亭のメニューは、正肉や軟骨などメジャーなものから、ササミに梅や山わさびを乗せたスッキリ系もあります。
どれも炭火でじっくり火を通しているので、外は香ばしく中はふんわりしていて美味しいです。

一串100円から揃っているのもリーズナブルで、浪漫亭は仕事帰りのちょい呑みにもぴったりですよ。
タレを絡めたもも肉がたっぷり乗った焼き鳥丼や、鶏出汁の素麺など主食も豊富で子連れにも嬉しいです。

甘いものが好きな方におすすめなのが、浪漫亭の焼きバナナです。
皮が真っ黒になるまで焼いて、トロットロになったバナナにバニラアイスとチョコソースを掛けて提供してくれます。

あつあつトロトロのバナナと、冷たいアイスクリームが至極のデザートですよ。
1本ぶんだけでもボリュームがあるので、食後にシェアして食べるのがおすすめです。

浪漫亭、焼き鳥とお酒で火照った体に沁みます。

店名:炭火串焼き 浪漫亭
住所:宮城県仙台市青葉区旭ヶ丘4-5-4
電話:022-271-0016

炙る チェリチェリ、沖縄の国際通りにある美味しい居酒屋

沖縄旅行に主人と行った際に、立ち寄った居酒屋さんです。
色々下調べはして行ったんですが、行こうとしていた居酒屋さんが満席との事で、急遽、歩いて探す事になりました。

国際通りのメイン通りから一本裏の道を歩いていると、雰囲気のある一軒家の居酒屋さんを発見。
平日の20時すぎだったんですが、かなりの混み具合です。

名前も「炙る チェリチェリ」となんか意味深で変わっています。
ちょうど帰られるお客さんがいたので、主人と入る事にしました。

炙る チェリチェリは、カウンターと小上がりの座敷があり、30名は入れそうな感じです。
店内は結構暗めで、若干目は疲れる感じですが、雰囲気はあります。

店名の通り「炙る」料理がメインっぽい。

とりあえず、食べたかった海ブドウのサラダと、島らっきょうの塩漬け、クリームチーズとアオサの磯辺和え、石垣牛のカルビ等を注文。
下調べもしていないし、あまり期待はしていなかったんですが、どれも美味しくてびっくりしました。

炙る チェリチェリのお通しは、自家製豆腐という事だったんですが、濃厚。
サラダも海ブドウとアグー豚の生ハムの塩気とシークワーサーのバランスがよく、とても美味しかったです。

とても気に入り、炙る チェリチェリに行くためだけに沖縄に行きたいと思わせてくれるお店でした。
従業員の方も、気さくさと距離感がちゃんとある方ばかりでした。

店名:炙る チェリチェリ
住所:沖縄県那覇市久茂町8-19
電話:098-861-1020

酉たか、二子玉川駅から徒歩10分にある焼き鳥屋

酉たかは、二子玉川にある美味しい焼き鳥屋さんです。
お店は17時オープンなのですが、予約をするか、17時丁度に入らないと平日でも中々入れないお店です。

酉たか店内に入るとカウンター席が。
少し狭い感じはありますがとても綺麗で洗礼された印象です。

奥には個室も何部屋かあります。
個室よりはカウンター席で、料理人の方に色々聞いて料理を注文する方が個人的にはオススメです。
子どももいる時は個室の席が良いと思います。

酉たかのメニューは串のお任せコースがあり、7本、10本、12本のコースがあります。
私はお任せで食べて気に入った串をもう1本追加したりするので、一番少ない7本のコースにしています。7本で2000円ほどです。

串は目の前で焼いてくれて、焼きながらお肉の説明などしてくれるので、会話を楽しみながら美味しく頂くことができます。
お肉もいろいろな種類があり、酉たかのこだわりが見えてとてもいいです。

お酒も種類が豊富で、選ぶのにも迷ってしまいますが、店員さんに好みを伝えるとお任せで選んでもらえます。

サイドメニューでオススメなのがポテトサラダ。
初めて食べた時、スモークの香りが効いててあまりの美味しさにお代わりをしてしまいました。
隠し味にたくあんが入っていだと思います。
これは、絶対食べて欲しいメニューですね。

そして、締めは酉たかラーメン。
鳥の出汁が効いててとても美味しいです。

酉たかは、接客もレベルが高く大満足できるお店です。

店名:酉たか
住所:東京都世田谷区玉川3-21-21ハイムカワベ1F
電話:03-3700-0403

帝劇ビルの伊勢廣の焼鳥はコスパは悪いが美味い!

店名:伊勢廣 帝劇店
住所:東京都千代田区丸の内3-1-1 帝劇ビルB1F
電話::03-3211-1647

帝国劇場が入る帝劇ビルの地下にある伊勢廣。
都営三田線日比谷駅と直通です。
有楽町駅も徒歩圏内でアクセスはいいですね。

伊勢廣は老舗の焼き鳥屋さんで、上司がこちらのお店を大変気に入っているようでたまにお供させていただきますが、焼き鳥屋さんと言うには若干お高め。
夜は自腹では行けません。
ですが、この高さでこのご時世生き残っているだけあって、伊勢廣のお味はいいんです。

そんな伊勢廣ですが、ランチタイムはとてもリーズナブルに老舗の焼き鳥がいただけるんですよ!
焼き鳥三本お重、そぼろお重は1050円です。

焼き鳥三本お重には大きめの砂肝、団子、鶏ももが三本ご飯の上に敷き詰められています。
そぼろお重にはそぼろの隣に鶏もも、ささみが入っているので焼き鳥もそぼろご飯も食べたい!という方はそぼろお重をおすすめします。

そぼろお重もなかなか美味しいのですが、ボリュームがあるのはやっぱり焼き鳥三本お重。
一本一本が大きくてしっかりしているので結構なボリュームです。

焼き鳥は一本310円なので、焼き鳥三本お重はほんの少しだけお得です。
お漬物と水炊き屋さんで出されるような鶏のスープが付いてきます。
優しいお味でスープも美味しいです。

伊勢廣は、他にも焼き鳥が五本付いてくる焼き鳥定食(1850円)などもあります。
備長炭でじっくり焼かれた焼き鳥はやっぱり違いますよ!