庭のパン屋、和歌山市の紀三井寺近くにある隠れ家的パン店

庭のパン屋の特徴は全てのパンが手ごねであるということです。
機械でこねて成形だけを手でというお店も多い中、庭のパン屋の女主人が毎朝その時の湿度などを踏まえた上で調整し、手でこねているそうです。

それ故に、焼きあがったパンはどれもまずその弾力に驚かされます。
「フワッ」や「もちっ」とした食感ももちろん味わえるのですが、なんとも言い表せないこの弾力は手ごねならではと言えると思います。
噛めば噛むほどに小麦の風味も立ち、この弾力とあいまってなんとも幸せな一時がおとずれます。

パンの種類はハード系を中心に30種類ほど。
庭のパン屋の中でも人気なのが、見た目にも可愛らしいネコさんのパンやはりねずみのパン。

中にはカスタードやチョコレートが入っていて、女性や子どもウケ抜群です。
値段は160円。

他にはメロンパンも人気で、なんと言ってもクッキーの下のパン部分の弾力は是非1度お試しいただきたいものです。
アルミホイルに包み少し温めてから食べることによってより一層もちもちとした食感が楽しめると思います。

ハード系がお好きなら酵母をおこすところから作っていらっしゃる天然酵母のパンも見逃せません。
噛むほどに酵母と小麦のよい香りが広がります。

また、庭のパン屋は外の庭でたべることもできます。
お花がきれいに咲いている庭で、コーヒーと共に一服もいいかと思います。
パンの価格も160円~280円と手頃ではないでしょうか。

庭のパン屋の唯一の難点と言えば、入り口が分かり辛いことでしょうか。
ただ、勇気を出して突き進んだ先には秘密のリラックス空間です。
大らかで優しい店主が待っていますので是非お試し下さい。

店名:庭のパン屋
住所:和歌山市三葛102ー1
電話:073-444-6555