東京都文京区で出会った本格イタリアン・シシリア食堂

シシリア食堂はグルメな友達にとても美味しいお店があると紹介されて行った、イタリアンのお店。
しかも日本人にとっては、イタリアンと聞くとパスタにピザにと偏ってイメージがあったものの、このお店に足を運んで、たくさんの気付きがありました。

そもそもこのシシリア食堂のオーナーシェフ、本場シチリア島のお店で3年も働いていて、実質の店長業務もこなされていた方。
口調もとても穏やかで、本当に料理が好きな方なんだなと伝わってきます。

シシリア食堂の特徴は、日本人にも食べやすいシチリア料理ではあるものの、決して日本人に合うように料理を寄せたりはしないこと。
本場のありのままのシチリアならではの食べ方・料理法を活かして、日本人でも美味しいと思うものしか提供しないというこだわりっぷり。

シシリア食堂の店長に教えてもらいましたが、同じイタリアの料理とは言っても、イタリアはそれぞれの文化や歴史を大事にする国で、その地域らしさによって作る料理も異なっているとのこと。

現にアクアパッツァなんてシチリアにはないらしいです。
つまり店長だからこそできるシチリアならではの料理が楽しめるということですよね。

しかも、コースとして頼むのではなく、お客さんが自分の食べたいものを選べるというスタイルなので、ありがたい!
さらに、金額も全く高すぎるなんてこともなく、むしろ味や手間を考えたら安いほどでした。

シシリア食堂のメニューは季節に合わせて変わるため、飽きずに楽しめます。
とっても美味しくて何度も通ってしまっています!ぜひお試しください。

店名:シシリア食堂
住所:東京都文京区本駒込2丁目1-5 A.P.Pビル 1F
電話:03-6912-1411